So-net無料ブログ作成

かや刈り体験イベント☆ [古民家]

こんにちは~4年の中澤まみです。
いよいよ卒論も発表まで2か月……(@_@;)
本腰を入れないと危険な時期に突入しました!!!
…頑張りマス。。。

ということで(!?),今回は12月9日に開催したかやの刈り取りイベントについての
報告をしたいと思います☆

みなさん,かやって何だか知っていますか?漢字で書くと茅。
茅葺き民家という言葉は聞いたことがあると思いますが,
その屋根の材料としてつかわれる材料の総称を`かや´と呼びます。
だから,一種類の植物を指すわけではないんです。

今回は上石津地域で一般的に使われているススキの刈り取りを行いました。


今回我々が挑むのはここ!(写真中央あたり)
今回のイベントは読んで字のごとく,ただひたすらすすきを刈り続けるというものなのです!
なので,いわばススキVS人間の持久力対決(ちょっと大袈裟か…)といったところです。


サァいよいよ決戦です☆人間チーム気合が入ってマス(笑)
この日はとても寒かったので,体を動かしたもん勝ち!!
みんな慣れない鎌に悪戦苦闘しながらも,ハイペースで刈り取っていきます。


よっこいしょ!!!

せっせ,せっせ……


あっという間に軽トラはかやでいっぱいになってしまいました。
その後この軽トラちゃんはフル稼働で,6往復(くらい…)すすきの運搬をしてくれました。

今回は午前10時頃~休憩・昼食の時間を挟み,午後3時頃にはすべてを刈り終えました!


いやぁ~すっきり!!!

そして,緑の村公園に戻って刈り取ったススキの保管作業です。


このようにススキの束を何重にも重ねていき,大きなタワーを作ります。
最後に全体をきつく縛り,中に水が入らないようにしたら完成です☆
これで2~3ヶ月乾燥させたのち,倉庫などにしまうそうです。



今回戦った勇者たちです☆
この日はとても寒く,屋外の作業にはキツイ天候でしたが,最後まで楽しんで作業をしてくれました。
また今度,来年の屋根の葺き替えイベントにも参加して,
自分たちで刈った茅がどんな姿になるのか見届けてもらいたいです☆

今回指導してくだっさた滋賀県の職人さんほか,このイベントを開催するにあたって
協力してくださった緑の村公園の方,大垣市の方,地元の方みなさんに
お礼が言いたい気持ちでいっぱいです。

~番外編~

実はこのイベントの次の日,私は再び上石津に来ました。
その日は地元の方がかや刈りをしていました。
さすが!刈り取るスピードが全然違う(+o+)
皆さんとても元気で気さくないい方ばかりでした☆


いや~んモテモテ(笑)

最近になってフィールドに出るのがとても楽しくなってきました。
でももう終わり・・・さみしいですが,今まで体験してきたことで自分にできる精一杯の卒論を書いて,
お世話になった方に堂々と見せれるようにする!これが今後の私の目標です。
そして,卒業しても人との出会いを大切に,また上石津の地を訪れたいと思います。

長々と失礼しました。読んでくださってありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。