So-net無料ブログ作成
イベント告知 ブログトップ

卒業研究発表会のお知らせ [イベント告知]

4年生の藤田です。

本日,卒業論文を提出いたしました。
そして,次に待ち構えております
卒業論文の発表会のお知らせをさせていただきます。
今年は,学部生1名のみの発表となります。


◆卒業論文発表会◆
 会場:応用生物科学部(旧農学部)101講義室

 2月23日(火)
  12:06~
   藤田 美宇 「西濃地域における茅葺き民家の保全と活用」

 
在校生,卒業生だけでなく,
一般の方も入場していただけます。
ぜひお越しいただいて,
発表を見ていただければと思います。


書き込み:藤田

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

卒業研究発表のお知らせ [イベント告知]

はじめまして。
4年の岡です。

お知らせが非常に遅くなってしまいましたが,
毎年恒例の卒業論文の発表会日程のお知らせです。
ぜひお時間を見付けて,会場にお越しください。

今年は,学部生が2名発表します。
卒論発表については,去年と同様研究室単位での発表ではありませんので,
時間等お間違えのないようにご確認ください。


◆卒業論文発表会◆
 会場:応用生物科学部(旧農学部)101講義室

 2月16日(月)
  14:42~
   岡 優多 「地域資源を活かした地域づくり手法の検討 -総務大臣表彰事例を対象として-」

 2月17日(火)
  9:00~
   近藤永味子 「農山村における祭祀の変遷と継承の課題 -郡上市和良町の事例-」


初めての書き込みで,このようなお願いはまことに恐縮ですが,
在校生,卒業生だけでなく,一般の方も会場へ入場していただけますので,
ぜひお越しいただいて,研究活動の集大成を見ていただければと思います。


ちなみに,わたくし岡は今年で卒業し,
近藤は修士課程に進みます。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

書き込み:岡

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

「水になった村」上映会 in 岐阜 [イベント告知]

こんにちは、院生の榎本です。

間近になってしまいましたが、水になった村上映会のお知らせです。
これまで、東京や大垣市(岐阜県)では何度か上映されていますが、
岐阜市内での初の上映ということで、注目して頂きたいイベントです。

今回の上映会は、岐阜大学構内での開催となります。
乗用車での入場には、別途駐車料金100円が発生しますので、
ご了承ください。
大学構内の見取り図は以下のURLをご参照ください。
地図中央の「地域科学部棟」が上映会場となります。

http://www.gifu-u.ac.jp/list.rbz?nd=133&ik=1

水になった村の紹介は、以下のURLでご確認ください。

http://web.mac.com/polepoletimes/iWeb/7C4C51EE-E8FF-4870-92E5-6E536C15159B/B5C804F4-AB63-4DF8-AF14-418E13E2084F.html



以下、上映会についての告知です。

--------------------------------

私たちの生活はヤジロベエで、ややもすれば簡単に墜落します。
そんな生活に不安を抱え、仕事に追われて疲れ果てたとき
ふと思い出されたのが、おばあちゃんの手でした。

おばあちゃんが住んでいた田舎の村。
久しぶりに訪ねてみると、子供の頃に走り回った村は
おばあちゃんと共になくなり、すっかり都会と化していました。
この映画は、そんなどこにでもあり、いまは消えた村を追ったドキュメンタリーです。
*********************************************
EARTH VISION・地球環境映像祭 最優秀賞受賞
日本最大のダムに沈む村15年のドキュメンタリー映画
    『水になった村 自主上映会』のお知らせ

2006年秋、地図上からひとつの村が消えました。
徳山村の廃村が決まり、移転地へ引っ越して行くが、
老人たちは望んで街から戻って来た。
廃村が近くなった徳山村の人達と共にたくさん食べ、
いっぱい笑った大西監督をお迎えし、岐阜市で初めて上映会を開きます。

皆さんに美しく、懐かしい映像と共に
ぽあっとした時間を過ごして頂きたいと思います。

☆会場 岐阜大学地域科学部101講義室
☆日時 2008年8月30日 13:00~16:30
☆ゲスト 大西暢夫監督ほか
☆料金 1500円
☆プログラム
 13:00 開場
 13:30~15:00 「水になった村」上映
 15:00 休憩
 15:15~16:30 大西暢夫監督を交えてトークショー

主催 水になった村岐阜自主上映会(藤村良弘・榎本淳・サトウマキ)
協力 ポレポレタイムス社、岐阜大学地域科学部
web http://web.mac.com/polepoletimes/

☆お問い合わせ/ご予約先
1.お名前
2.電話番号
3.現地までの交通手段
上記を明記のしてmizu@19hz.orgまで。
担当/佐藤(090-5031-6020)
※だいたいの参加人数を把握したいので、参加していただける方は
ご一報いただけるとうれしいです。

【映画概要】
1957年、岐阜県徳山村にダム建設の話が広まった。総貯水量6億6千万立方メートル、日本最大のダムだ。
当時徳山村の住民は、約1600人。みな次々に近隣の街につくられた移転地へと引っ越していった。
それでも、何家族かの老人たちが、村が沈んでしまうまでできる限り暮らし続けたい、と、街から戻って来た。
ジジババたちの暮らしに魅せられ、何度も何度も通った。
そしてその村でジジババたちは大西を「兄ちゃん」と呼び,共にたくさん食べ、いっぱい笑った。
村には季節ごとに土地で採れるものを大切にする、暮らしの知恵や技がある。
食卓にはいつも食べきれないほど大盛りのごはんが並び、山はジジババたちの笑い声に満ちている。
ジジババたちの変わりゆく暮らしに寄り添った15年間の記録。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

修士論文&卒業論文発表会のお知らせ [イベント告知]

院生の榎本です。

お知らせが非常に遅くなってしまいましたが,
修士論文と卒業論文の発表会日程のお知らせです。
ぜひお時間を見付けて,会場にお越しください。

今年は,修士が2名,学部生が4名発表します。
卒論発表については,研究室単位での発表ではありませんので,
時間等お間違えのないようにご確認ください。

◆修士論文発表会◆
 会場:応用生物科学部(旧農学部)31番講義室

 2月14日(木)
  13:00~13:30
   遠藤和幸 「集落資源を活かした農村計画手法に関する研究」
  13:30~14:00
   中村大輔 「集落土地利用とニホンザル被害に関する研究」

◆卒業論文発表会◆
 会場:応用生物科学部(旧農学部)104講義室

 2月18日(月)
  13:15~
   荒川 南 「垂井町におけるマンボの実態と活用方策」

 2月19日(火)
  11:30~
   下野美春 「山間集落の土地利用と猿害対策の実態 -本巣市根尾地区を対象として-」
  11:54~
   土井瑞貴 「地域づくりに向けた地域資源マップの活用 -白川町赤河地区を対象として-」
  12:06~
   中澤茉未 「農山村の生活文化を伝承する茅葺き古民家再生の意義 -大垣市上石津町の事例-」

在校生,卒業生だけでなく,一般の方も会場へ入場していただけますので,
ぜひお越しいただいて,研究活動の集大成を見ていただければと思います。

書き込み:榎本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

卒業論文発表会 [イベント告知]

こちらでも広報しておきます。

日時 :2月19日(月) 13:50~
場所 :応用生物科学部棟 102・103教室

村瀬 豊
 題目「条里遺構の残った未圃場整備地域における土地利用計画の課題」

となっております。
在校生,卒業生に関わらず,興味のある方は是非会場までお越し下さい。
発表会の会場等詳細については,コメントなどで質問承ります。

書き込み:榎本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
イベント告知 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。